レインボーDUOワーク®

自分と思っている自分が、本来の“私”から遠のいているとしたら、軌道修正します。レインボーDUOワークは、ネガティヴな部分に向き合い、ポジティブになる自分を育てます。

経験を祝福する

再びシータヒーリング®を教え始めますのは、

 

ワンネスの意識になって、人生を生きることが喜びとなる方法を、

 

体系的に学べると思えたからです。

 

シータヒーリング®がすべてではありません。

 

素晴らしい学びはたくさんあります。

 

ただし、どんな学びや、宗教、科学、芸術、を超えた、又は根底には、

 

大いなる愛、無条件の愛である、創造の源に至るものであると思います。

 

個としての自分が体験していることを瞬間瞬間、意識しますと、

 

それは祝福に満ちたものと感得するでしょう。

 

全てのセミナーを、受けなければならないものではありません。

 

ひとつのセミナーを受けただけで、人生を有意義に変えた方もいます。

 

さらなり知識、知恵、学びを深めるためにセミナーを継続して受ける方もいます。

 

それも自由です。

 

一日一日の歩みが、愛と感謝で祝福に満ちたものでありますように

 

愛と光と感謝をこめて

 

thetajapan.com

シータヒーリング®セミナーーワールドリレーションズ

思考パターンの引き抜きや置換え、感情や感覚を呼び覚ますことは、好きな時に使って嫌に なったら止めるというような遊び道具ではありません。何千人もの人達がこうしたエネルギー を受容したり、否定したりするところを観察してきましたが、その力の持つ大きさを断言する ことができます。私たちの内にあるエッセンスや創造主から受け取るものは、人生を変える力 があり、人の振動を変えるものです。シータヒーラーによっても、自由意思を持つクライアン トによっても、それは軽んずられるべきではありません。受け継がれた思い込みを持っている 可能性やそうではないものもあるということを踏まえた上で、教団や民族の持つ思い込みに敏 感かつ調和して対応するということも大切なことです。

「ワールドリレーションズ」マニュアルより抜粋

 

思い込みは信念となって、一人ひとりの人生現実に反映されています。

 

葉っぱ一枚一枚とて同じものはありません。

 

様々な違いの多様性を享受するように、世界は不思議に満ちています。

 

集団無意識の信念により、多くの人々は自由に生きるあり方から遠のいて、生きる喜びを感じられない人生を送っています。

 

シータヒーリング®は、脳波をシータ波にすることによって、内なる根源につながります。

 

それにより、思い込みを変えることができるようになりますが、

 

人類が思い込まされてきた、幻想を変えていくことは、

 

真摯であること、誠実であることが大切です。

 

セミナーでは、ペアワークをしますが、相手の思い込みに働きかける、そのあり方がとても大切です。

 

どんな信念にも敬意を払って、まず受け止めます。

 

本人が納得して、自分自身からの気づきが起き、変わりたいという思いがなければ、

ラクティショナーは、安易に思い込みを変えることはできません。

 

まずプラクティショナー自身の中で、創造の源とつながって、

 

ワンネスの意識になることから、導かれるのです。

 

愛と光と感謝をこめて

 

金南里

 

thetajapan.com

 

 

セッション再開します

東京を拠点として、セミナーやセッションを再開します。

 

まだ仮のサロンですが、谷中のよみせ通りには趣あるいろいろな小店があり、

江戸情緒の香りのする、ほんわかした波動が路地裏に漂いこじんまりと落ち着くのです。

 

もしセミナーやセッションにご興味ございます方は、

どうぞお問い合わせくださいませ。

 

セミナーは、レインボーDUOワークはじめ、各種シータヒーリングのクラスになります。

 

個人セッションは、約2時間から3時間くらいかけてゆっくりとお話しを聴きながら、

ヒーリングいたします。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

愛と光と感謝をこめて

 

金南里

ポジティブ思考で、願いの実現が加速する

気づいているでしょうか? ポジティブに思っていると、ポジティブな流れが早くなっています。

 

人それぞれに、思い込みのビリーフはありますが、

 

ポジティブな流れに乗るには、瞬間瞬間の自分のエネルギーの変化に気づいて、

ネガティブなエネルギーを感じたら、その流れに乗らないよう、

 

意識的に変えます。

 

外に起きていることに振り回されないよう、自分軸になること、ポジティブな思いをさらに強めます。

 

こうありたい自分や、身近な人との人生の目的を思い出して、

それがすでにそうなっていることを、感覚で味わうとともに感謝します。

 

 

愛と光と感謝をこめて

 

 

平安であれ

何はともあれ、平安であること。

 

今この瞬間、心の平安が保たれていること。

 

憂いや悩みに、心が囚われていますと、今この瞬間のパワーから遠のいてしまいます。

 

心が平安である瞬間は、愛に満たされます。

 

心が平安である瞬間の波動は軽く、高次元につながっています。

 

心が平安である瞬間は、周囲との調和をもたらします。

 

心が平安である瞬間には、美しさとひとつになります。

 

心が平安である瞬間は、存在の光とひとつです。

 

心が平安である瞬間は、自分や他者へのまなざしに、

 

あたたかさ、おおらかさを感じます。

 

心が平安である瞬間は、自然や宇宙の、

 

聖なる囁きの訪れを感じます。

 

心が平安である瞬間は、時空間を超えています。

 

心が平安である瞬間は、ただあるがままを享受します。

 

心が平安である瞬間を、楽しみましょう。

 

 

 

愛と光と感謝をこめて

 

金南里

 

 

シータヒーリング®でワンネス

 

 

“今ここ”にある意識は、創造の源のエネルギーとつながっています。

 

ワンネスの意識に目覚める一歩として、

 

シータヒーリング®基礎、応用セミナーを開催いたします。どうぞご参加くださいませ。

 

物質界で生きることは、ともすると本来の自分を見失いがちです。

 

見えない心の中にある思いが、いかほどに現実世界に影響するかを、シータヒーリング®を通して学びます。

 

変えられないものを、あるがままに受けとめられる自分になれるよう、クリアリングします。

 

すべてなるものの創造の源のエネルギーにつながることで、内なる力が湧き出づるでしょう。

 

 

 

愛と光と感謝をこめて

シータサイエンス®  金南里

 

 

rainbowduowork.hatenablog.com

 

金南里(Nari Kim) 東京出身   在日韓国人二世
絵画を、吉野廣行に、オイリュトミーを、笠井叡に師事する。2002年「天使館」卒業。
主な公演(主演、演出、振付)
オイリュトミールイズ公演  '02『天使の悲歌』「バッハ作曲 シャコンヌ」,'03『宮澤賢治へのオマージュ』,'04『薔薇の杯』,'05『ロザリオ』世界で初めて、古楽器によるオイリュトミーを手がけた。バロック音楽でも難解なビーバーの「ロザリオ ソナタ」で、桐山建志(バロック ヴァイオリン)と共演した。
武久源造(チェンバロフォルテピアノ)とのユニット、ムジカ・ムンダーナ公演'08 『ムジカ・ムンダーナのバッハ』「バッハ作曲 フランス風序曲」,麦人(朗唱)「亡き子のために」他, 韓国公演 '09『和-空華』「韓国語の詩」,「バッハ作曲 パルティータ6番」他,'12 ニュージーランド 『ワイタハ』マオリ語で「初めに言葉ありき』,武久源造と仲間たち『九次源コンサート』「武久作曲 萬葉集」出演,じゃがいも村公演『武久源造の音楽とオイリュトミー・生楽舞』「バッハ作曲 ゴールドベルグ変奏曲」,ドイツ シュタイナー治療学校で舞台コンサート、アイスランド『Fresh Winds』参加,『新・バロックの実演』「画家 カルバッジオへのオマージュ」他
 
生楽舞は、フランス語のC'est la vie、“いのちの舞”として、武久源造が名付ける。
 
芸術活動以外に、ヒーリング活動を独自に展開している。
THInK Certificate of Science® 認定。
オリジナル 総合的インナーチャイルドワークである、レインボーDUOワーク®を開発。
多次元的なヒーリングセッションにより、ネガティヴなエネルギーの変容を起こしている。

シータヒーリング® 教えます

2018年の締めくくりに、シータヒーリング®の基礎、応用を学びましょう。
 
宗教や思想を超えたワンネスの世界にシフトしています。
 
かけがえのない命である自分自身を美しい地球とともに愛し慈しみましょう。
 
創造の源のエネルギーと私たちはひとつです。
 
それは愛と光です。
 
無償の愛である創造のエネルギーにアクセスすることや、生命の叡智を学ぶことで、日々の生活や人間関係を愛と喜びに導きます。
 
共に学びましょう。
 
 
愛と光と感謝をこめて
 
シータサイエンス®Nari Kim
 

【日時 】

     基礎DNA

         A 2018年12月10日(月)〜12日(水) 3日間   

         B 2018年12月22日(土)〜24日(月祝) 3日間   

         

      応用DNA

        C  2018年12月17日(月)〜19日(水) 3日間    

        D  2018年12月26日(水)〜28(金) 3日間       

         10:00〜17:00 (休憩、ランチ休憩含)

 【場所】  台東区谷中、地下鉄メトロ千代田線 千駄木駅2分、JR日暮里駅8分

【受講資格】基礎クラスは、どなたでも。応用クラスは、基礎DNA修了。
【受講料】
初受講 62,000円(教材費・税込)
再受講 31,000円(税込)
 
☆基礎+応用DNA、両方ともご受講されます場合は、特典料金120,000円になります。
お振込みは、お申し込みされてから1週間以内にお願い致します。(銀行振込)
ご入金をもちましてご予約完了となります。
 
【キャンセルについて】
セミナーに関してャンセルが生じた場合、キャンセル料金はこちらの通りです。別日程への振替は可能です。
セミナー開始7日前から 50%
セミナー前日〜当日 100%
 
【配布物】
ラクティショナーマニュアル、書籍、修了証
 
【持ち物】
筆記用具、マニュアルをお持ち帰りいただく袋
 
 
【お申し込み】
下記の内容をメールにてお送りください。メール thetanari@gmail.com
 
1、お名前(漢字、ローマ字)
2、郵便番号
3、ご住所
4、パソコンのメールアドレス(携帯メール不可、Gmail、yahoo 等可)
5、携帯電話番号
6、初受講か再受講か(再受講の場合は、初受講or前回受講の際のインストラクターのお名前と受講日)
7、お申し込みの講座名
 
 
------------------------------<カリキュラム抜粋>------------------------------
思考について/脳波/チャクラ/感覚/観察/自由意志/共同創造/証人/視覚化/コマンド/すべてなるものへのロードマップ/ヒーリングのテクニック/リーディングのテクニック/セルフヒーリング/グループヒーリング/思い込みへの働きかけ/感覚・感情の創造/守護天使/浮遊霊/サイキックアタック/ソウルメイト/魂の置き忘れ/夢や願いの現実化/将来のリーディング/DNAの変換
 

f:id:rainbowduowork:20180322173524j:plain

 

レインボーDUOワーク® セミナー開催します♡

★レインボーDUOワーク® 基礎セミナー2018       By 金南里

 

 内容  A「“今ここ”を生きる」講義と実習

          B「高みからの眼差し-植物との出会い」講義と実習

 

日時  A 2019年1月29日(火)〜31日(木) 3日間

         B  2019年2月26日(火)〜28(木) 3日間  

         10:00〜17:00 (休憩、ランチ休憩含)

場所   “中野サロン”  東京メトロ 丸の内線「新中野」徒歩6分 

(会場は変更する場合がありますので、お問い合わせくださいませ)

費用  A、B 各55,000円、  A+B 100,000円

定員  各5名

お申込み、お問い合わせ メール  

  rainbowduowork@@gmail.com (@を1つ外してご送信くださいませ)

☆参加条件なし。ABどちらからでも受講OK。

 

 

インナーチャイルドワーク=レインボーDUOワーク®=エゴの浄化=魂の成長

 
レインボーDUOワーク®という名前の由来は、
 
まず、小文字のduo(デュオ)
大人の意識の自分と、傷ついた記憶の中の幼い頃の自分とのデュオとしてワークします。
 
その方のインナーチャイルドを癒すことが成立するには、その方が自分のインナーチャイルドを観ること、感じることがまず第一に重要です。
そのため、デュオワークという名前です。
 
大文字のDUO(デュオ)は、小文字のduoワークを積み重ねていきますと、ある日、エゴを持たない本来の自分の存在に気づいていきます。
大いなる意識(神、創造主)とひとつの神聖な存在です。
 
この大文字のDUOワークが、あるべき姿になるワークです。
 
 
レインボーは、虹。
存在の根源の光が、ひとりひとりを通して顕われ出ます。それを虹として表現されています。
 
生きとし生けるものすべてが、神の一部であり、ひとりでも欠けることはありません。かけがえのない存在です。
 
 
二元性の世界で苦しみ続けてきた人類が、目覚めていきます。様々なモダリティ(様相)があります。
 
レインボーDUOワーク®は、自分自身が通ってきた人生で傷ついたときの蓋をした自分の本当の気持ちに気づきながら、DUOプラクティショナーの助けとともに、納得していきます。
 
そのように丁寧に扱ってもらえた感じがありますと、潜在意識に滞っていたエネルギーの一部は、光となります。
 
セルフ瞑想で届かない部分があるとしたら、そこは安心できる人にDUOワークで働きかけてもらいますと、やっと気づいてもらえたインナーチャイルドの気持ちに届くのです。
 
人はひとりではありません。DUOワークを通して、インナーチャイルドが受け止めてもらえたと安心して感じることができますと、それにより無意識のエネルギーであるエゴが溶けていきます。
 
それほどに、子ども時代の気持ちを尊重されることが大事なのです。
 
子どもは、“今、この瞬間”を生きています。「あとで」「前に」はないのです。
 
親に今の気持ちを聞いてもらえるだけで、子どもは納得します。
 
乳幼児保育で、生後数ヶ月で他人に預けられますと、安心した関係から離れていきます。安心した関係は、自分を丸ごと受け止めてくれる親です。
 
しかし、親がそばにいても、泣いても放って置かれたり、夫婦喧嘩したりしていれば、安心した関係から離れます。
 
3歳までの乳幼児にとって、最も重要なことは、安心できる大人がそばにいることです。それが人生の安全基地である土台となるのです。
 
「三つ子の魂百まで」
 
DUOワークを受けた方々は、この言葉の意味を実感します。そして、子育てを大切にしています。
 
傷ついた記憶の中の自分のインナーチャイルドを癒すことは、愛の存在である本来の自分の意識を取り戻すことでもあります。
 
生きとし生けるものすべてが幸せでありますよう、お祈りします。
 
 
 
愛と慈しみをこめて
 
金南里

 

自分らしく、あるがまま

自分らしくいられるって、どんな感じですか?

 

自然体のあるがままの自分を愛してますか?

 

愛ってどんな感じ?

 

愛はリラックスして心地よくて、そのままで満たされています。

 

そうでないときは、どこか無理している部分の自分がいると思って、

 

自分が自分の感じがどんな感じか、意識します。

 

独りでいるときが一番リラックスできるとしたら、

 

独り以外の、誰かがいると、気を遣ってしまってませんか?

 

そうだとしたら、そのやり方はいつからそうしていますか?

 

パートナーに愛されたいと無意識に思って頑張ってしまってませんか?

 

親に認められたいと無意識に思って、頑張ってませんか?

 

優等生にならないと自分には価値がないと無意識のうちに思い、頑張ってませんでしたか?

 

家を綺麗にしてからでないと自分のやりたいことに専念できないで自分のことを後回しにしてませんか?

 

誰にも気を遣わずに無邪気にあるがままに楽しんでリラックスしていたのは、いつまででしたか?

 

もう頑張らないで、と身体は悲鳴をあげてませんか?

 

いつそのやり方を覚えたでしょうか?

 

そうして思い出される場面や状況があったら、その頃の自分の声を聞いてあげます。

 

そして本当はどうだったらよかったか?その気持ちを感じてあげます。

 

そのお手伝いをします。

 

レインボーDUOワークしませんか?

 

 

愛と光と感謝をこめて

 

金南里

 

東京セッション、スカイプセッションのご予約は、メールでお願いします。

rainbowduowork@@gmail.com (@を一つ外して下さい)

 

 

過酷な人生を選んだツインソウルたち

ひとつの魂が輪廻転生しながら、

 

自己の成長を遂げてゆくありようが、

 

ひとつの魂がふたつに分かれて、同時に人生を生きるとしたら、

 

それは何のために?

 

カルマは、人にされたことは、相手に還えり、

 

 人にしたことは、相手からされるように、前世のツケを払うようになると言われてます。

 

今生においても然り。人生を鳥瞰すると、

 

エゴが無意識に相手を傷つけたことは、別な形でその相手の気持ちを味わうことがあります。

 

自分の内面に向き合い始めますと、瞑想やワークを通して、

 

その気づきが早まり、魂を成長へと導きます。

 

ツインソウルの魂たちは、一度の生でより深い成長を遂げようと

 

敢えて過酷な人生を選んできました。

 

それもわざわざ自らの魂を分けてまで。倍倍速にしてまで、

 

今生でやり遂げることを設定してきたということになります。

 

ひとつの魂がふたつになっているのです。

 

太極を生き、お互いの存在が魂の片割れであると見えないけれども、

 

他にはないエネルギーを感じ、それが特別なものであると気づきます。

 

気づきながらも過酷な人生は続いていきます。

 

しかし後半では、その気づきが、それぞれの魂の励みになります。

 

励みとは、期待せず求めず、

 

ひたすら自らのエゴを浄化するという選択になりましょう。

 

それが、無償の愛、真実の愛に至る道のりとなり、

 

ツインソウルたちの愛の波動は、地球の波動を高め、

 

愛と癒しをもたらすでしょう。

 

 

 

 

 

生きとし生けるものすべてが幸せでありますように

 

 

 

 

 

ツインソウル

ツインソウルというのは、

 

生涯で出会うことがあれば、たったひとりの魂の片割れです。

 

一緒になる瞬間だけひとつのエネルギーになります。

 

そのひとつになったエネルギーは、

他の人とは生まれないエネルギーなくらい、完璧です。

 

至高の愛、祝福と感謝が、

 

ひとつのエネルギーです。

 

 

 

それが離れた瞬間から真逆、極になりますから、

 

またそれがひとつになるには長くかかるのです。

 

極は極を求めますから、

 

深いところでは、常につながっています。

 

しかし物質界では、多くの葛藤があるので、

 

ツインソウルが物質界でパートナーシップを築くことは稀で、

 

成就できたとしても、人生の後半になるでしょう。

 

 

対極としての片割れは、孤独になることを選ぶか、

 

ツインソウルではない、ソウルメイトと一緒になります。

 

しかし一旦、出会ったツインソウルは、人生そのものが出会うべくして、

 

出会うようになっています。

 

それは、人生の目的と一致しているからです。

 

 

 

孤独な自立、生まれてきた目的、

 

内なる神とひとつになって、

 

自立し、創造行為を深めていくというところで、

 

再び対極である、

 

片割れの魂とひとつになるよう、魂が成長するのです。

 

 

 


ツインソウルでないパートナーとは、

 

子どもを授かることで、成長の機会や喜びを与えられます。

 

しかしエゴを持った人間はそのありがたみがなかなかわからないまま、お互いに傷つけ合います。