レインボーDUOワーク®

自分と思っている自分が、本来の“私”から遠のいているとしたら、軌道修正します。レインボーDUOワークは、ネガティヴな部分に向き合い、ポジティブになる自分を育てます。

言えない気持ち

大人になっても、大人になれない自分がいる感じはあるでしょうか?

 

自分にとってとても大切な人に、自分の本当の気持ちを言えないことがあるでしょうか?

 

言えないまま、そのことに触れないようにしている自分がいることに気づいているでしょうか?

 

とても大切な人との関係の中で、潜在意識に蓋をした気持ちが浮上する機会が訪れます。

 

子供のころ、特に9歳以前はまだ霊界とつながっていますから、そのころの子供の気持ちは純粋で、生きる目的を知っています。

 

その生きる目的という大事なことに関することで、どうしても親の協力が必要なことが生じた場合、

 

その気持ちを正直に親に言えて、それを親が聞いてくれたなら、

 

その子は親に丸ごと受け止められた感じがあり、

 

自分が自分の気持ちを大切にできる一歩となります。

 

しかしその大切な想いを、勇気を出して親に言ったものの、そのとき親が真摯に受け止めず、子供の気持ちを無視しますと、

 

子供は自分の気持ちに蓋をしてしまいます。

 

そして、自分の気持ちを表現することを安全と思えなくなり、そのまま大人になります。

 

大切な人間関係において、コミュニケーション不足で関係が壊れる場合、

 

お互いの内面の奥底で蓋をした自分の一部である、インナーチャイルドがいることが多々あります。

 

これに光を与えることで、本来の目的を思い出し、人間関係が喜びにつながります。

 

自分が本当はどうだったらよかったでしょうか?

 

どうしても手放せないものがあるとしたら、それは何故でしょうか?

 

8歳の頃の気持ちが、50年を経て浮上することもあります。

 

その蓋の下にしまい込んだ気持ちのエネルギーが生き続け、

 

その気持ちを本人が気づいて受け止められることを望んでいるかのように、

 

人生を大きく揺さぶり続けるのです。

 

 

 

生きとし生けるものすべてが幸せでありますように

 

 

 

 

 

金南里(きむ なり)プロフィール

東京出身。アメリカ、アイダホのVianna Stibal から、シータヒーリング®サイエンス®認定される。シュタイナーのオイリュトミーを笠井叡氏に師事し、オイリュトミストとして舞台活動及びクラスで教えている。Musica Mundanaメンバー。Nari Adventurous & Revolutionary Institute代表。

オイリュトミールイズ公演の主演、振付作品「天使の悲歌」「薔薇の杯」「宮沢賢治へのオマージュ」「ロザリオ」その他。世界で初めて、ビーバーの難解な曲を作品にし、古楽器演奏名手たちとの共演を続ける。

私、金南里は、画家、オイリュトミスト、舞踊家、ヴィジョン心理学、ハコミセラピー、ファミリーコンステレーション、ファミリーカウンセリング、クリスタルレイアウトヒーリングを通して、人間、宇宙、自然界の神秘の内奥に導かれました。芸術家の感性で、クラスを愛と光の波動に導きます。

“心のエステティシャン”金南里の個人セッションで、本来の自分(ワンダーチャイルド)を取り戻して、幸せな人生を楽しんでください。金南里は、様々なセラピーやヒーリングの手法を超感覚的に使いこなし、クライアントさまの心と体を癒すお手伝いをします。

金南里オリジナル『レインボーDUOワーク』は、インナーチャイルドの心に寄り添い、言えなかった気持ちや聞いてほしかった想いに気づきを呼び覚まします。‘気づき’そのものが癒しとなり、細胞の波動を浄化します。

宇宙、人間、自然をスピリチュアルな観点で見つめることを日課にし未知の分野を見出し研鑽することを楽しんでいます。好きな言葉は「Be Heart」。

主な活動

  • レインボーDUOワーク®セミナー
  • レインボーDUOワーク®個人セッション
  • レインボーDUOワーク講義
  • オイリュトミーワークショップ
  • 生楽舞(C’est la vie)公演
  • 絵の個展と古楽コンサート

主な主催公演・振付作品

  • 天使の悲歌/オイリュトミールイズ主催
  • 薔薇の杯/オイリュトミールイズ主催
  • 宮澤賢治へのオマージュ/オイリュトミールイズ主催
  • ロザリオ/オイリュトミールイズ主催
  • ムジカムンダーナのバッハ/musicamundana 主催
  • 『新 バロックの実演』CARAVAGGIO /musicamundana主催

世界で初めて、古楽器(武久源造、桐山建志)によるオイリュトミーを披露する。最近は、オイリュトミーをより自由な表現にした生楽舞を舞う。“魂の変容”を植物との関連で研鑽中。

金玲希、キムヨンヒ、福峰有梨は、金南里(Kim Nari)の旧名です。

東京 及び ニュージーランド 在住